実践事例

日本ユネスコパートナーシップ事業

平成26年度

平成25年度

平成24年度

平成23年度

平成22年度


環境省中部地方環境事務所

平成23年度

平成21年度


地球環境基金プロジェクト

平成26年度
ESDを活用した北陸における生物多様性保護等の推進

平成25年度
ESDを活用した北陸における生物多様性保護等の推進

平成24年度
ESDを活用した北陸における生物多様性保護等の推進

平成23年度
マルチステークホルダーによる北陸におけるESD推進のための仕組みづくり

平成22年度
マルチステークホルダーによる北陸におけるESD普及のための仕組むづくり

  • 北陸におけるESD実践事例
タイトル・発表者内容
石川県金沢市立戸板小学校人・もの・こととかかわりながら学ぶ
富山県富山市立寒江小学校寒江のよさを知り 寒江のよさを未来に残そう
富山県富山市立中央小学校持続可能な社会づくりのための教育を目指して
福井県坂井市立鳴鹿小学校環境教育の取組み
  • ESD石川シンポジウム
タイトル・発表者内容
いしかわ動物園長
美馬 秀夫
基調講演1:トキの復活から未来へ
環境省自然環境局野生生物課
野生生物専門官
大林 圭司
基調講演2:生物多様性と生きものの保護、私たちの生活
石川県立津幡高等学校教諭
松井 元雄
パネルディスカッション①:津幡高等学校におけるESDの取り組み
ーふるさと石川の”朱鷺の里”づくりー
石川県立津幡高等学校教諭
松井 元雄
パネルディスカッション②:津幡高校”朱鷺サポート隊”の軌跡
金沢市立戸板小学校校長
野村 豊
パネルディスカッション③:戸板小学校におけるESDの取り組み
  • ESD富山シンポジウム
タイトル・発表者内容
富山市ファミリーパーク園長
山本茂行
基調講演1:呉羽丘陵で取り組む持続可能な社会づくり
呉羽丘陵「悠久の森」
総合プロデューサー
小林 福治
パネルディスカッション:悠久の森事業とは

平成21年度
マルチステークホルダーによる北陸におけるESD普及のための仕組むづくり

  • 第1回ESD講座【富山セッション】
タイトル・発表者内容
議事次第議事次第
金沢大学特任教授
鈴木 克徳
講演:ESD入門
国立教育政策研究所 総括研究官
五島 政一
講演:子どもが生き生きと学ぶ授業の創造―地域学の開発―
資料1環境教育やESDに関連した参考資料
資料2身近な自然を活用する環境教育、地域の教材化(地域学)の教育意義と
どんな能力の育成になるかについて
資料3地域学を通した環境教育・ESD
-学校と博物館の連携による教育の創造、地域を利用した学習「みうら学」の創造
資料4Think globally Act locallyな環境教育の基盤となる一つの理念
アースシステム教育
資料5副読本
資料6アースシステム教育現職教育研修プログラム「みうら学」の開発
資料7みうら学実践事例「検地があった、三浦市にも」
  • 第2回ESD講座【富山セッション】
タイトル・発表者内容
議事次第議事次第
ESD公開授業資料ESD公開授業資料
金沢大学特任教授
鈴木 克徳
全体研修会 ESD入門
  • ESD富山シンポジウム
タイトル・発表者内容
議事次第議事次第
成蹊大学名誉教授
廣野 良吉
基調講演:持続可能な日本と世界づくり
【パネルディスカッション】
ファミリーパーク園長
山本 茂行
悠久の森から学ぶ
富山大学教授
松本 謙一
学校での授業から
資料平成20年度くれは悠久の森事業報告
平成19年度悠久の森事業報告書
2008年度ファミリーパーク事業実績
2007年度ファミリーパーク事業実績
  • 第1回ESD講座【石川セッション】
タイトル・発表者内容
議事次第議事次第
国立教育政策研究所総括研究官
五島 政一
講演: 持続可能な社会の構築のための教員養成・研修プログラムと教材開発
金沢市立材木町小学校長
大浦 博幸
事例発表:金沢市立小学校における環境教育の取り組み状況
  • 第2回ESD講座【石川セッション】
タイトル・発表者内容
議事次第議事次第
金沢市立田上小学校長
福久 俊彦
事例発表:総合的学習のカリキュラムづくり
金沢エコライフくらぶ
青海 万里子
事例発表:学校とNGOが共有できるプログラム試案
環境人材の育成について
石川県立明和養護学校教諭
池田 陽一
知的障害養護学校における,諸団体とコラボした「環境学習」の実践事
金沢大学特任教授
鈴木 克徳
仙台市における環境教育・ESDでの学校とNGO・企業との連携促進策
  • ESD石川シンポジウム
タイトル・発表者内容
議事次第議事次第
内灘町長
八十出 泰成
基調講演1:
内灘町におけるESD 町を挙げての持続可能な社会づくり(レジュメ)
資料1内灘町における環境施策について(平成20年度)
資料2新聞記事「河北潟城下へ実験池づくり」
資料3内灘砂丘復元竹垣づくりについて
資料4平成20年度鶴ケ丘小学校エコ活動推進計画
資料5河北潟プロジェクト発表
資料6新聞記事「エコ活動の成果認定」
資料7平成20年度夢教室推進事業一覧
資料8町民フォーラム10年の歩み
東京電力(株)
尾瀬保護活動担当
竹内 純子
基調講演2:
尾瀬から考える明日~尾瀬自然公園における自然保護活動~
【パネルディスカッション】
国際連合大学高等研究所
ESDスペシャリスト
望月 要子
DESDをめぐる国際的動向と国連大学の取り組み
  • 第1回ESD講座【福井セッション】
タイトル・発表者内容
議事次第議事次第
金沢大学
鈴木 克徳
講演:持続発展教育(ESD)について

平成20年度
学校教師を中心とする北陸におけるESD普及のための仕組むづくり

  • 第1回ESD講座
タイトル・発表者内容
議事次第議事次第
文部科学省国際統括官付企画係
田淵 敬一
特別講演:ESDとユネスコ・スクールの活用
白山市立明光小学校 教諭
松下 浩一
事例発表:白山市立明光小学校における取組み
石川工業高等専門学校 講師
高野 展礼
事例発表:石川工業高等専門学校における取組み
  • 第2回ESD講座
タイトル・発表者内容
議事次第議事次第
国立教育政策研究所
教育課程研究センター
基礎研究部総括研究官
五島 政一
特別講演:
持続可能な社会の構築のための教員養成・研修プログラムと
教材開発―地域学(「みうら学」)の開発を通して
富山市立大久保小学校 校長
五十嵐 俊子
事例発表:富山市立大久保小学校における取組み
富山県立高岡南小学校
進路指導主事
渡部 隆志
事例発表:富山県立高岡南高等学校における取組み
富山市立中央小学校 校長
寺西 外美
事例発表:富山市立中央小学校における取組み
  • 第3回ESD講座
タイトル・発表者内容
議事次第議事次第
気仙沼市立中井小学校 教頭
及川 幸彦
(前気仙沼市教育委員会課長補佐兼指導主事)
特別講演:
ESDを進めるための地域の拠点づくりと教育委員会の役割
大野市森目小学校 教諭
松原 大尚
事例発表:福井県大野市森目小学校における取組み
富山工業高等専門学校 技術部
伊藤 通子
事例発表:富山工業高等専門学校における取組み
  • 第4回ESD講座
タイトル・発表者内容
議事次第議事次第
ESD学校教育研究会
事務局長
長岡 素彦
特別講演:ESD授業デザイン
地球の友・金沢,
ECOサイクルプロジェクト
三国 成子
事例発表:ECOサイクルプロジェクトによる連携
金沢エコライフくらぶ
青海 万里子
石川県環境部環境政策課参事
新 広昭
事例発表:学校・企業・市民組織・行政の主体間連携の課題について
  • 第5回ESD講座
タイトル・発表者内容
議事次第議事次第
環境省中部地方環境事務所
所長
市原 信男
特別講演:中部地方におけるESDの推進
北陸電力株式会社地域広報部
課長
植田 浩平
事例発表:北陸電力における環境・ESDへの取組み
福井県若狭町みそみ小学校
教諭
谷保 裕子
事例発表:みそみ小学校におけるESDへの取組み
  • ESDワークショップ
タイトル・発表者内容
環境省大臣官房 審議官
小林 正明
基調講演1:持続可能な開発のための教育の10年と我が国のESD
成蹊大学 名誉教授
廣野 良吉
基調講演2:持続可能な社会づくりに向けて何が求められるか
パネルディスカッション司会 青海 万里子(金沢エコライフくらぶ代表)
パネリスト
 ノーム自然環境教育事務所代表 坂本 均
 石川県立金沢錦丘高等学校 教諭 捨田利 謙
 石川県立環境部環境政策課 参事 新 広昭
 富山市教育委員会学校教育課長 高木要志男
 ユニー(株)環境社会貢献部長 百瀬 則子